管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
昨日から始まった娘の小学校。そして、今日から給食〜♪
有り難う小学校〜♪小学校さま様だわ〜〜〜www


先日、実家へ帰ったとき、子供達と藍の生葉染めをやってみました。
2年程前、私の母が近所の植物園で習って来た方法です。

最初は母がベランダで育てた染料植物であるタデアイから
葉を取ります。ai-1.jpg
簡単に育ちますが、水を切らしてしまうと、一気に枯れてしまうそうです。
(でも、うちでは芽が出なかった…)
葉は、バケツ半分以上取ったでしょうか。

次にその生葉をミキサーにかけます。
IMG_0567.jpg

次にそのミキサーに掛けたものを、布袋に入れて絞ります。
IMG_0568.jpg
緑色の青汁が完成!!

そこへシルクの布を付込んで行きます。
今回のシルクはちょっとクリーム色のシルクを使用。
事前に布の所々を縛ったりして、模様を作っておきます。
IMG_0571.jpg
10分くらい この緑色の液体に付けまして、
今度は流水で洗って行きます。
少し青い色が出て来ましたが…クリーム色+緑なので…。
縛った所を解き、このあとは乾かします。
IMG_0578_20120828104614.jpg

今回、クリーム色のシルクで作りましたので、
鮮やかなグリーン色になってしまいましたが、完成です。
絞った所は、色が染まりません。IMG_0580_20120828104613.jpg


子供達は凄く楽しそうに作ってましたよ。
藍は虫除けにも効果があるそうなので、このスカーフを巻いてたら
虫除けになるかしら?でも、私、あまりスカーフしないのよね。

今回は家にあったシルクですが、以前はこちらで購入しました。
スポンサーサイト
 
テーマ * こんなの作りました♪ ジャンル * 趣味・実用

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。