管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
ブティの紙入れポシェットキット
ステッチ部分が終り、コードを入れ始めました。

最初は上手く入るだろうか?
最後に押し込む所も大丈夫なのか?と
不安でいましたが、意外や意外、
スームズにはいるし、押し込んで、また出来上がりも
穴は塞がって、元に戻るものなんですね。

コードは場所によって、2本取りから4本、6本取りで入れています。
あとは中に入れたコードがごろごろしないで
なじませるのがポイントみたいですけど、どれくらいまで詰めたら良いのか…
まだまだ研究が必要みたいです。

こちらは裏
IMG_0081.jpg
コード(毛糸?)を詰める部分に通した所です。
少し出した所でカットし、コード先を埋め込みます。
この埋め込み作業、なんと爪楊枝が良い具合に大活躍です。

こちら、少しコードを入れた所です。
IMG_0080_20120203134208.jpg
出来上がりを見ながら足りない所に足して…を繰り返す作業。

スポンサーサイト
 
テーマ * 私のハンドメイド報告 ジャンル * 趣味・実用

 

 
Comment
 

キャー!素敵!
このプックリした感じがたまりませんねぇ。

こんな風に繊細で、ちゃんとしたブティは作ったことがないのですけど、
ホワイトキルトにコードを詰めたことはあります。
それだけでも楽しかったなぁ。

これは、全面にコードが入るのですか?
完成が楽しみですー!!

NAME:cona* | 2012.02.04(土) 16:08 | URL | [Edit]

 

cona* さんへ

こんにちは
> このプックリした感じがたまりませんねぇ。
ね~溜りませんし、この技法に本当にびっくり。そして面白いですよ。

> ホワイトキルトにコードを詰めたことはあります。
> それだけでも楽しかったなぁ。
ホワイトキルトも上品で素敵ですよね。先日行ったキルトフェスティバルでも
凄い誘惑がありました。

> これは、全面にコードが入るのですか?
はい、ほとんどにコードが入ります。
見よう見まねの自己流なので、あっているのか…
でも、コードを押し込む作業に結構時間が取られ…大変です。

NAME:aprile | 2012.02.06(月) 13:06 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。