管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
少し前になりますが、見た記録として…
今度は韓国俳優のハ・ジョンウさんの作品

楽天レンタルで借りました。
2009年8月に公開された映画「ノーボーイズ、ノークライ」

妻夫木聡さんも一緒に主演の日韓合作映画です。

ハ・ジョンウさんは以前、キム・ソナさん、コン・ユさんの作品で辿った
『恋の潜伏捜査』に出てたのを見た時に、う~む、なかなか良いじゃんと思ったんですよ。

刑事役と刑事のお仕事で捜査として音楽の先生役で出てます。
ちょこっと日本語を話したりして…。
今よりももちろん若く、痩せていて良い雰囲気なんですけど…
どうしてこんなに老け込んだのか?いや、落ち着いていて良いですけどね。

内容(アマゾンより)
日本の闇組織のボスに密輸品を運ぶヒョングと、彼のボートを出迎える亨。
ふたりはある日、“荷物”として運ばれてきた少女と出会い、行方知れずとなった
彼女の父親探しを始める。


友情、家族への愛などが入った内容でしたが、
妻夫木聡君の演じる亨と言う役から、ちょっと彼からは聞きたくない言葉が
出る訳ですよ。
あう~優しさが心底滲み出て来る彼、いくら台詞とは言え、
なーんか聞きたくなかったと言うか、それとも嵌ってないのか?
韓国語もとっても上手に喋っていて(私は分かりませんがそれっぽく聞こえて)
頑張ったんだなあと言う感じ。
ハ・ジョンウさんも潜伏捜査の時の方が良かったわ。
でも、亨への気持ちがとても伝わって来て、そこにはぐっと来ましたけどね。

この2人が熱唱するPUFFYの『アジアの純真』
心が通じ合って、熱唱する訳ですが、とっても良い雰囲気なんですけど
なんでまた急に…そして、最後はあら…もっと何かあっても…って感じでした。
スポンサーサイト
 
テーマ * 韓国映画 ジャンル * 映画

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ