管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
3月の上旬に完成していたウールのグルグルバッグ⇒
内布部分が納得いかなくてですね。
何とかしようと、手の届く所に放置して約2ヶ月。
やっと着手しました。

内布部分が大き過ぎなのか?
ぶよぶよして落ち着かないんですよ。
そこで、違う内布にして作り直し、
昨日 仕上げたんですが、やっぱり、使いにくそうなんだよね。
で、また、外してやり直ししてます。
どんだけやり直しが好きなんでしょワタシ…
IMG_3548.jpg 
バッグの入口部分にマチがあるので、それがたわむ原因なのかな…
スポンサーサイト
 

 

 
Comment
 

aprileさんたらすご腕職人さんのようですね!
気に入らない出来だったら何度でも気の済むまでやり直すって。
だからこそ素敵な作品が仕上がるんですね。
いつもいい加減で終わらせてるワタシ、見習わなきゃ~。

NAME:karo | 2016.04.26(火) 15:17 | URL | [Edit]

 

karo さんへ

こんにちは
いつも見てくださって有り難うございます。

> 気に入らない出来だったら何度でも気の済むまでやり直すって。
ふふふ、変でしょう?
出来上がる頃には、何個作った事になってるんだか(笑)
毎回このパターンだから、繰り返しやり直しする前に
計画的にしたら良いのに、全く学習が身に付いておりません。
娘にも「え〜〜、良いじゃない完成してるよ!」とか
「また、解くの?解くんでしょ?」としょっちゅう言われます。
いつか、一発で完成させたいものです。

NAME:aprile | 2016.04.26(火) 16:51 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ