管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
少し前、韓国ドラマ『アラン使道伝』見終わりました。
テレビのHDに録画があったんですが、GyaO!で


イ・ジュンギくんの除隊後の復帰作でしたね。
オープニングとか、ジュンギくんの凛々しい衣装に
凄く期待して楽しみにしていたドラマでした。

最初は次が気になって、これはおもしろいわ〜って
見ていたんですが、だんだんと回を重ねるごとに
何だかちょっと、だるんだるんになってしまい
途中でリタイヤになりそうでしたが、何とか見ました。
何がいけなかったのか?
終わってみると、ちょっと残念な感じです。

いつも2番手の俳優さんに嵌ってしまい易い私も
今回はあんまり嵌らないし、もう少しで除隊する
スンホくんも、効果が何だかよく解らない。
しいて言えば、死神役だったムヨン(ハン・ジョンス)さんが
一番良かったような…。
あと、巫女のパンウル(ファン・ボラ)さんのシーンも
とっても面白くて見逃せなかった。
スポンサーサイト
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ