管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
先程、すてきにハンドメイドの再放送
「スウェーデンのウール刺しゅうで 馬のミニクッション」を
見ました。
サテンステッチ、ああやって、糸を無駄なく刺すやり方は
初めてみました。
確かに普通の刺し方だと裏の部分がもったいないなと、
感じていて、自分でも似たような刺し方を
していたと言えばしていたんですが(ケチなので…)
私の刺し方もありだったのねと、ちょっと嬉しかった。
そして、まわりのフリンジ、まさか手作りとは思いませんでした。
びっくり。


      


この間の1月最後の週末、一泊スキーに行って来ました。
(この時のお洗濯で月曜日は遅れる羽目に…)
場所はホワイトワールド尾瀬岩鞍 2年振りです。
今回は土曜日の朝出発と言う事で、朝5時過ぎに出た訳ですが、
いきなり事故渋滞で、5カ所くらいあったでしょうか?
追突やパンク、色々と見ちゃいました。
皆さん、事故にい遭いたくて、なっている訳ではない訳で…
明日は自分かもしれないし、気を付けて運転しよう。
そんな訳で、到着は10時半過ぎだったかしら?

天気は薄曇り。多少、雪が重いところもありますが、最高でした。
前回のたんばらスキー場は比較的緩やかなので…
岩鞍はとっても急に感じられました。
それでも、子供達はガンガン滑る。そして速い。
息子も思いっきりボーゲンですが、直滑降でなく、上手に滑る。

私はスピードがつくと怖いのと、高所恐怖症だったりして、
また今回のように景色が良くって下までがーっと綺麗に見えるところが
怖い訳ですよ。
転んだら、下まで行ってしまうのかと言う恐怖にかられながら、
びくびくしながら滑るので、とっても遅い。

娘も
『なんで、そんなに怖がるの?スキー楽しいって滑れば大丈夫だよ〜。
変なお母さん。キャハハ〜』と言って抜いて行く。
私が先に滑り出しても、小学1年の息子に途中で抜かれ
先で待っててもらうスキー。
でも、息子は怒らない。いや、まだ怒らないので大丈夫かな?



お宿はゲレンデ目の前の古めのホテルですが、温泉なので、
ゆっくり疲れが取れました。

次の日。
IMG_1879.jpg
午後にはお天気が崩れるとの事。

夫や娘は最大斜度29°の上級コースへ、
私は息子に付き添ってもらい(涙)少し緩めの中級コースで
別行動で滑ったり。

たまには晴れ間もみえたけど、やっぱり午後は天気予報通り
寒い吹雪になりました。
IMG_1875.jpg

本当はもう少し上手に滑れるようになりたいけど、
これ以上は無理だろうなぁ。
少しずつ進化はしている気がしてるけど、
子供達に必死でついて行く事で、進化したように
感じているだけかもなぁ。ぐすん。

スポンサーサイト
 
テーマ * スキー ジャンル * スポーツ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ