管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
また、気持ちがそわそわと落ち着かない日々が続き
無事、解決。ほっとしたところです。


IMG_1740.jpg
(C)The Prairie Schooler
Title:Prairie Fairie(1994)
Fabric:Zweigart 36ct Edinburgh Linen ANTIQUE WHITE
Thread:DMC
製作期間:2013/11/07~2013/11/15

こちら、完成しています。
刺繍糸を買いに行かなくても、全部揃っていたと言う。
以前、Prairieのチャートを刺した事があるからなのか?
良く使う糸を使うからなのか?



息子はピアノを習い始めて半年。
なのに学校の行事の音楽会でピアノに立候補。
「弾けないのに立候補するなんて…」となったりしたら
メンタル面の弱い息子がどうなんてしまうのかと
心配した母は、ピアノの先生に相談。
30分の特別レッスンを受け、オーディションに臨む。
当日は立候補者が減ったようで、
3人選ばれる中の一人に選ばれ、ぬあんと無事に合格!
ぎょぉえ〜〜〜。これからが勝負ですね。

でも、あとで息子から告白される。
以前、私がつぶやいていたこと。
「いつか学校の音楽会とかでピアノの伴奏出来るようになったら
素敵だね。また、ピアノは女の子が多いから、男の子で出来たら
素敵じゃない」と言うような事を言っていたんです。
ようはそれをすぐ実戦してしまったと言う事。
あ〜ん、私はもっと先の話だったのに…。

これをきっかけにいつもの練習にもっと力を入れてくれると良いな。


うちのピアノはこちら

スポンサーサイト
 
テーマ * クロスステッチ ジャンル * 趣味・実用

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。