管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
お盆明けの土曜日、だったかな?
少し前なのに、いつ行ったかが思い出せないワタシ。

茨城県にありますJAXA筑波宇宙センターへ遊びに行ってきました。
「こうのとり」5号機のISSへの結合もあったので、タイムリーな場所でしょ
IMG_3111.jpg
こちらはH-IIロケットの実機です。
50mの本物のロケット、思っていたより小さいような大きいような。
真ん中に居る白いTシャツを着ているのが息子

ガイド付き見学ツアーもありましたが、
夏休み期間中と言う事で、もう既に、満席。
IMG_3113.jpg
我が家のペースで、それぞれ見学してまわりました。
うちの子供達はあまり宇宙に興味がなく…
また、宇宙服が怖いのか?近寄らなかったりで…残念。
今度は是非、ガイド付きの見学ツアーに参加したいです。


筑波宇宙センターがある付近は他にも興味深い施設が
いっぱいありました。午後はその中で興味があった
国土地理院の地図と測量の科学館へ行ってみました。

こちらの博物館、無料なんですけど、物凄く中身が
充実していました。私はとっても楽しめました。
また、地図の記号を習い出した小学3年生の息子にも
タイムリーでした。
IMG_3115.jpg

外には直径約22mの「日本列島球体模型」があります。
IMG_3114.jpg
こちらもとっても興味深くて、地球って結構丸いのねと。
平面の地図ではあまり分からない、日本の領土として
最も南にある沖ノ鳥島が物凄く遠くにありビックリしました。
韓国や中国との位置関係もこの球体模型ならではで、
とても分かりやすかったです。

他にも日本の大昔の地図や海外の地図、測量の道具等、
地図に関する興味深いものがいっぱい。
また、地震のメカニズムがわかるこちらの装置
スゴイ、分かりやすい!!
IMG_3117.jpg

もっとじっくり楽しみたかったんですが、時間切れになりました。
今度はたっぷり時間を掛けて行ってみたいです。

JAXAでは息子がお土産にこちらを購入 こちらトミカなんですよ!

 
スポンサーサイト

 

 
Copyright © 2015 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。