管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
ああ、やっと私の歯医者通いが解放されたと思ったのに
また別の場所の詰め物が、取れた。
それもいつ取れたのか?その詰め物は…食べちゃったのか?
分からないと言う。
そして、この記事のタイトルを入力したら、
『老いるペンケース』と変換されて…ここまで来たら笑うしかないね。


以前、ペンケースキットに良いものがないかと
探していましたら、こんなキットを発見、購入してありました。
IMG_2837.jpg
ペーパーラミネーるキット
ちょっと、心くすぐるようなネーミングですね。

でも取り掛かるまでに、自分でモチーフを配置しないといけない事。
説明書を読んでも、材料の名前や表裏が分かりにくかったこともあり
暫く放置してしまいました。
それでも、やらないと終わらないので、
パーツをカットしてオイルペーパーに配置、何度も説明書を読みまして、
表にしたり裏にしたり、アイロンをかけて、1枚布に仕上げました。
IMG_2952.jpg
しわ延ばしの予定がそのままオイルペーパーに貼る羽目になったり、
そんなスタートだったので、空気が抜けなくてぼろぼろで、
何度、投げ出してしまおうと思った事か…
それでも、チャックを付け、両脇を縫い、何とか形になりました。
IMG_2953.jpg


そして、またこのあとが大変だった。
この1枚布になった状態は、ペーパーオイル、ラミネートと
薄い布や接着剤で構成されているためちょっと、固いんですよ。
簡単には表に返せなくて苦戦。
そして、ちょっと、くちゃくちゃに…。
これも味があって良いのかもしれないんですけどね。

これで正解なのかな…何とか完成です。こちら表。
IMG_2956.jpg

こちらは裏。
説明書に指示はなかったけど、余ったパーツを乗せてみました。
IMG_2955.jpg

簡単で、面白いは面白いけど…何度か練習が必要だなと。

買ったキットはこちらです。
 
スポンサーサイト

 

 
Copyright © 2015 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ