管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
月曜日、映画の試写会チケットが当たりまして、
行って来ました。
台湾合作映画でタイトルは『一分間だけ』


トークショー付きイベント有りとあったんで、
てっきり出演者が来るものだと、鼻息荒くしてたんですが…
登場したのは芸人の山田花子さんでした。
愛犬チワワのジュリエットちゃんと一緒で、とっても可愛らしい方でした。

花子さんのお話の後は、
WEB上で募集した作品「あなたの愛犬の輝く1分間映像」キャンペーンの
優秀作品3本が上映され、会場に来た人が投票。選ばれた作品が
実際の映画公開時、スクリーンで上映されるそうです。
私が選んだ作品が上映されると嬉しいな。

そして、その後はまたゲスト、何と台湾からって事で、
私は『え~まさか、ピーター?』なんて、プチ興奮した訳ですが、
台湾のゆるキャラで、タイワンダーの登場でした。
(がっくし、タイワンダーごめん)
また、そのゆるキャラの中にピーター入ってないか?なんて
馬鹿な妄想をしつつ、トークイベントを楽しみました。

映画は、原田マハさんの小説を台湾を舞台に映画化した日台合作映画。
主演のチャン・チュンニンさん、キャリアウーマン姿がとっても素敵でした。
ピーターさんは今までに無い役でしたでしょうか?
と言ってもそんなに見てないけど、
(見たのは…ソフィーの復讐、T.R.Y.、着信アリ2、上海タイフーン、
泡沫の夏)ああ、結構見てますね。笑
御曹司役とか多いですものね。今回は草食男子役でしたけど。
今、犬を飼われている方やこれから飼おうとしている方なんか
見ると良いかもしれません。
内容は、予告でだいたい分かるかなと

犬の所は、ほろっと泣いてしまいましたけど…

私がこの犬のリラなら……ピーターについて行く。
と思ってしまった。
愛情のこもったお料理に、朝晩のお散歩、雷がなって
不安なときは一緒に寝てくれるパパよりママを…。
まあ、パパについて行ったら、お話にならないんですけどね。
そこだけあれっと思ってしまった。
まあ、私なら、物語に関係なく、
ピーターについて行ってしまいそうですが…(笑)

映画は5月31日公開です。 
スポンサーサイト

 

 
Copyright © 2014 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ