管理画面
クロスステッチを中心とした手芸や日々の事等を書いています。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
また、間が空いてしまいました。

息子が病気から復活した後、なんとな〜く私ももらって
しまった感じで、咳が苦しくて辛い。
同じお薬をもらい、やっと治ったところです。

咳をゴホゴホやりながら、役仕事が佳境にありまして、
電卓を叩いていたり、また、細々と就職活動。
あと、息子の学習発表会向けの猫耳を作っていたり...。
こちら作成途中ですが、この後、内側を白くしました。
IMG_4013.jpg
家にあったカチューシャに三角にした布を付けて作成。
本人、ものすごく気に入りまして、家で付けて歩く姿は
可愛い。ははは〜親馬鹿母は萌え萌えです。笑
145センチの大きな喋べる猫。

後はですね〜タイトルの見ているドラマは
逃げ恥です。『逃げるは恥だが役に立つ』
ええ、どっぷり浸かっております。
星野源くんも好きだけど、結衣ちゃんが可愛い。
色々な小賢しい作戦?を使って、相手をなんとかしようとする
姿がまたとっても楽しい。
最近のドラマは殺人とか怖いのばかりで、
こう言った悪人の出ないラブコメが本当にほんわか萌える。
モノローグ部分が多いのが楽しいのかな?

あまりにもハマりすぎて、録画を何度も見直しちゃうし、
火曜の夜が待てません!!
原作の漫画が気になって、どうしようか迷ったんだけど
ちょっとのつもりが最新号まで読んでしまったという。
正直言って(小声)絵は好みじゃないんですけど、
お話がものすごく面白いんです。こちらも何度も読み返すほど
楽しい。
ドラマはドラマで、また違った形で描かれていて、
原作を読んでも楽しめるけど、ドラマ見終わってからの方が
いいかな。

ここ数年でものすごくハマったドラマは、
天皇の料理番、重版出来、ナポレオンの村などなど
ああ、すごくはまったのは 下町ロケットです。
皆さんはどうですか?


 
スポンサーサイト

 

 

 

 
月曜日は息子と映画館へ
『ルドルフとイッパイアッテナ』を観に行ったんですが、
その余韻に浸る間もなく、
昨日の水曜日、今度は娘と『ターザン:REBORN』を
観に行って来ました。

この映画の日本版主題歌が娘が好きなロックバンド[Alexandros]
だったからと言う理由なんですけどね。
字幕だと映像に集中できないし、娘が観るので日本語吹替え版で。
ターザンの声はAUのCMの浦島太郎の桐谷健太さんです。

私、筋肉ムキムキは苦手なんですけど、
とっても美しいターザンというか、かっこいいターザンでね。
うっとりでしたよ。
ゴリラと戦うシーンとか迫力あって良かったです。
ターザン役のアレクサンダー・スカルスガルドさんが
時折見せる じっと考える時の目の演技がすごく良かったです。
女優さんも綺麗な人でした。
もう一度、今度は字幕版で見たいわ〜。


こんなに続けて映画は見たことないんですけど、
今日から公開の『ペット』も観たいんですよね。(私が)
でも、お金がどんどん飛んで行く。
 

 

 

 

 
もう毎日、暑くて嫌になっちゃいますね。
毎日35度前後なんで、クーラー漬けなので、
体もだる〜い。

朝昼晩と3回のご飯作り。
もう自分の作ったご飯食べたくな〜い。
家族はもっと辛いよね(笑)


息子と二人で、今公開中の映画
『ルドルフとイッパイアッテナ』を
見てきました。
IMG_3780.jpg

原作の本が大好きなので映画になって嬉しいです。
ルドルフ役の井上真央ちゃんが泣くシーンで
うっかり 目から汗が出てしまいました。
夏だからかな?

息子(小4)も泣いてました。
ズボンのポケットにハンカチを入れておいて良かったと、
ふふふ、可愛い。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ルドルフとイッパイアッテナ [ 斉藤洋 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2016/8/8時点)


 

 

 

 

 
3連休、皆様いかがお過ごしでしょうか?
せっかくなのでキャンプ、行きたかったんですけどね。
土曜日は小学校の方で少し用事がありまして、
日曜日は生憎のお天気でしょう?断念致しました。
これからどんどん気温は下がって行っちゃうし…
今年はあまり行けないかも。

そんな日曜日は娘にせがまれていた映画を
女子二人で行って来ました。
観たのは10/3に公開したバクマン。
IMG_3182.jpg


4、5年?もっと前だったでしょうか?NHKで夕方アニメをやっていたんです。
その当時、小学校低学年だった娘が嵌ってまして、私も横目に観ていたアニメ。
娘はその主題歌だった コブクロのBlue Birdを熱唱してたりして…笑
今回そのアニメの実写版と言う事で行って来ましたよ。

評判が良いようですが、実はあまり期待してなかった私。
映画で使われて話題になっていたプロジェクションマッピングが
煩く感じちゃうんじゃないかと思っていたんですよ。

でも、すっごく良かった。感動しちゃいました。
まあ、私の感想なんて、毎回 良い良いばっかりなんですけど…
今まで観た中で、かなり上位になった映画です。

やりたい事、目標が見つからないそんな人に
何か夢中になって頑張る力がもらえるそんな映画。

テレビドラマ『天皇の料理番』で熱演していた佐藤健くんや桐谷くん
やっぱり、眼力があってすごく引き込まれました。
編集者の山田孝之さんも凄く良かったなぁ。
漫画家と編集長との間に挟まれているんだけど、
最初は無愛想だったのに、だんだん漫画家よりになって行く感じが
良かったです。
新妻エイジ役の染谷将太さん、ぴったりでしたね!
あの役は難しいなと思っていたんですけど、あれだけ不思議な感じ
表現出来ると思いませんでした。演技が上手いですよね。

今回主題歌を歌ったサカナクションの音楽効果も凄く好き


映画見た方、是非、感想を教えてね。

これ、持ってます。

 

 

 

 

 
先程の記事の続きになりますが、

大沢さんが好きなんで、今頃ですが、借りてみました。
『ストロベリーナイト (劇場版)』
そうしたらすぐ地上波で放送があり…残念。
でも、テレビはカットとかCMがありますもんね?

大沢さんが好きなんで、西島さんが出ていても、やっぱり
大沢さんでした。(笑)冷静で落ち着いた感じが良かった。
でも、どうしてそこでキス?どうしてそこでそうなる?
ただ、そんなシーンを撮りたかっただけなの?など
映像見てて、!!と何故?と思ってしまった。なんでそうなるのか?
私がテレビのドラマの方を見ていないから、繋がらなくて
駄目なのかしら?最後もどうなったか気になるし…。



あと、娘がどうしても見たいと、東野圭吾さんの小説から
『プラチナデータ』

こちらも、私、途中抜けちゃってるんで、またじっくり見たい。
でも、二宮和也くんの演技より豊悦さんの演技ばかり目に行っちゃって…。
豊悦さんも好きな俳優なんですよ。
ドラマ『愛していると言ってくれ』って覚えてます?
あれにはどっぷりでしたので…。




あとはこちら、映画が始まった時から絶対みたいな〜って
思っていた作品。
みぽりんの『新しい靴を買わなくちゃ』
その割に、見たのは随分と遅いけど…。

う〜ん、みぽりん、私と誕生日が同じで、年齢も近いし、
若い頃の思い出と言うか、つい追いたくなる彼女なんですが…
う〜ん、このみぽりん、見ていて痛いと思ってしまった。
それは私と年齢が近いからなのか??演技があれなのか?
そう言うキャラなんでしょうけど、もっと大人で落ち着いた女性
の方が良かったなあ。また向井くんも、その女性に惹かれている
感じが全然伝わらなくて、う〜ん、ちょっと残念だったわ。 

 

 
Copyright © 2017 Memorandum del lavoro fatto a mano, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。